エンジョイライフ

毎日が楽しくなるような情報を発信していきます!

エンジョイライフ

朝食抜きダイエットに成功!デトックス効果を高めキレイに痩せる

2017年06月11日 [ ダイエット 成功 朝食抜き ]

朝食抜きダイエットはやせるのか?

朝ごはんをしっかり食べることは

子供の成長期には大切です。

 

しかし、飽食の時代

あれこれ食べて脂肪やら老廃物を

体に溜め込んでしまったあなた。

 

朝食抜きダイエットでスッキリしませんか?

 

朝食を食べないと1日の力が出ない!

 

そういう方もいると思います。

 

でも大丈夫です!!

 

この記事を読めば、明日から実践したくなります。

 

最後までお楽しみ下さい。

 

朝食抜きダイエットに成功!デトックス効果を高めキレイに痩せる

朝食を抜く理由

1日3食を2食にすることで

摂取カロリーを減らすことができる

 

消費カロリーより摂取カロリーを減らすには

手っ取り早い方法です。

 

デトックス効果が高まる

人間は、消化・吸収と排泄を

同時にすることができません。

 

朝食を食べると

消化・吸収のために胃が働き

排泄は行われにくくなります。

 

朝食を抜くことで

体の機能が

排泄に集中できるようになります。

 

それで、便通がよくなり

余分な老廃物も排出されるので

デトックス効果が期待できるのです。

 

空腹時の運動は体脂肪が燃焼しやすい

食事をした後に運動すると

食事で取った糖分から先に消費されます。

 

朝食を抜いた空腹状態で

体を動かした方が

体脂肪を燃焼しやすいのです。

 

成長ホルモンの分泌を促進させる

体の代謝を促進させる「成長ホルモン」が

空腹時に多く分泌されます。

 

朝食を抜いて空腹時間が長くなると

成長ホルモンの分泌が多くなり

代謝がよくなって痩せやすくなります。

 

朝食抜きダイエットに成功!デトックス効果を高めキレイに痩せる

朝抜きダイエットは太るとも言われているが

太ると言われる理由は2つあります。

 

①お腹が空き

間食したり食事量が増えたりする。

 

②長い空腹の後は吸収率が高まる。

 

昼にお腹が空いて

たくさん食べてしまうことが問題ですね。

 

吸収率が多少上がったとしても、

たくさん食べなければ問題ありません。

 

朝食抜きダイエットに成功!デトックス効果を高めキレイに痩せる

朝食抜きダイエットを成功させるには?

①水分は多めに取る

ただ食事を抜くだけではなく

水分はしっかり取ってください。

 

お茶、コーヒー、野菜ジュース

味噌汁、スープなどもOKです。

 

②昼食、夕食の食べすぎに注意

空腹時間が長く続くので、

昼食はたくさん食べたくなります。

 

また、昼食は

カロリーの高いものが多くあります。

 

そこは、甘えず、

痩せた自分を想像し我慢してください。

 

最初は辛いですが、

しばらく続けていると体がスッキリして

気持ちも爽やかになっているのに気付きます。

 

実践者の声を聞いてみましょう。

 

Aさん:「体重がそれなりに減りました。

 

最初の1ヶ月は空腹がちょっと辛かったけど

今では気になりません。」

 

Bさん:「朝食を食べないだけ

という簡単さが魅力で始めました。

 

今まで朝は、菓子パンにスープ

というスタイルだったので

高カロリーが気になっていました。

 

そんな私にピッタリです。

 

マイナス3Kgをめざします。」

 

Cさん:「朝食抜きを始めて2週間で

体重が2Kg減り、便秘が解消されました。

 

午前中は白湯をたっぷり飲み

前の日の夕食は

19時までに食べるよう心がけました。

 

夕食後は間食はしません。

 

1日2食にして大正解でした。

 

今まで食べ過ぎてただけなんだと思いました。」

 

このように

効果を実感している人が多くいるのですが

なかなか効果の出ない方もいます。

 

Dさん:「お腹が空いて

いつも食事のことばかり考え

昼食と夕食の量が増えてしまいました。

 

2週間で1kg増え

ダイエットできませんでした。」

 

Dさんのように

空腹に耐えられない

昼食、夕食をたくさん食べてしまう

という人は中止したほうがよいでしょう。

 

朝食抜きダイエットに成功!デトックス効果を高めキレイに痩せる

朝食抜きダイエットの注意点

①朝食を食べるべき人

・成長期の子供

・身体や脳を

フル稼働させる仕事に就いている人

・夜、食べない人

・今までちゃんと食べていて

ダイエットが必要ない人

 

②体内時計を整える

人間の体の体内時計は25時間周期ですが

1日は24時間なので

修正しなければなりません。

 

朝食を食べることで

体内時計がリセットされますが

朝食を抜くとそれができず

体や脳がボーっとした状態が長引きます。

 

その対策として

朝、日光を浴びることです。

 

日光を浴びることで

体内時計は正常化されます。

 

そうすれば

食べることによって

リズムを整える必要はありません。

 

朝食抜きダイエットに成功!デトックス効果を高めキレイに痩せる

まとめ

朝食抜きダイエットは

多くあるダイエット法の中でも

比較的簡単で楽な方法と言えます。

 

プチ断食によるデトックス効果もあるので

ダイエットをしてみたい方は

朝の水分補給のための

飲み物を工夫するなどして

ぜひ挑戦してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です